グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  狂犬病予防定期集合注射について

狂犬病予防定期集合注射について


このエントリーをはてなブックマークに追加
生後91日以上の犬を飼育している人は、犬の登録(終生1回)と狂犬病予防注射(毎年1回)をすることが義務付けられています。動物病院もしくは狂犬病予防定期集合注射会場で受けさせてください。浜松市では4月から5月にかけて定期集合注射を実施しています。日程については下部リンクよりご確認ください。

費用・・・1頭につき3400円(注射料金2850円、注射済票交付手数料550円)。未登録の犬は別途登録料3000円がかかるため、1頭につき6400円。

持物・・・平成30年度狂犬病予防注射通知はがき(届いている場合)

※当日、直接会場へお越しください。市内のどの会場でも狂犬病予防注射を受けることができます。なお、当日の天候や災害などにより、事前の通知なく中止となる場合があります。
    

平成30年度狂犬病予防定期集合注射日程