グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  犬・猫に関する情報 >  動物取扱事業のご案内

動物取扱事業のご案内


このエントリーをはてなブックマークに追加

哺乳類、インコやオウムなどの鳥類、爬虫類の取り扱いを業として営む場合には「第一種動物取扱業」の登録が必要となります。また動物取扱業者には、「動物の愛護及び管理に関する法律」により、義務・責務が課せられます。動物取扱業者は動物の命を扱うプロです。市民の見本となるよう、より適切な取り扱いが求められます。

第一種動物取扱業の登録について

受付及び相談窓口
事業所が中区・東区・西区・南区 動物愛護教育センター
〒431-1209 浜松市西区舘山寺町199番地
電話番号:053-487-1616 FAX:053-487-1675
事業所が北区・浜北区・天竜区 保健所浜北支所
〒434-8550 浜松市浜北区貴布祢3000番地
電話番号:053-585-1398 FAX:053-585-3671
第一種動物取扱業の登録を希望される方は、事前に以下の案内および義務・責務をよくお読みください。

第一種動物取扱業登録簿について

登録を受けた第一種動物取扱業者については、市長はその登録簿を一般の閲覧に供しなければなりません(動物の愛護及び管理に関する法律第15条)。

令和3年度動物取扱責任者研修について

 平素、動物愛護行政には、格別のご理解とご協力をいただきありがとうございます。
さて、今般の新型コロナウイルス情勢を鑑み、浜松市における
令和3年度動物取扱責任者研修の全日程を中止することとしました。
この決定により、今年度の「動物取扱責任者に研修を受けさせる義務(動物の愛護及び管理に関する法律第22条第3項)」は生じませんので、ご承知おきください。
なお、研修会に代わり資料(「令和3年度動物愛護法改正に伴うご案内」)を送付致しました。
法律の改正にかかわる内容であり、動物取扱業者の皆様におかれましても大変重要な内容となります。
お手数ですが各自にて必ずご確認いただき、事業者・動物取扱責任者ともに情報を共有するよう
お願いします。
参考資料(環境省)